« とっちゃんラーメン | トップページ | カップラーメンに手打ち麺 »

2004.11.18

夢見小路KYOTO(広島三越)

広島三越で開催されている夢見小路KYOTO(京都物産展やね〜)に行って、京都嵐山の「ねぎ坊主」という店の「ねぎめし」を食べた。

イートインでは普通の丼で出てくるが、テイクアウトはカップに入ってくる。基本的には洋風しょうゆ味のご飯の上にたっぷりの九条ネギ、その上に「牛すじ」「豚しぐれ」「牛しぐれ」「マグロしぐれ」など1種類をのせてある。

今回はイートインで牛すじテイクアウトでマグロを食べたが私は牛すじのほうが好きだ。でも他のメニューも試したい気分になる物件だ.....メモメモ

img/20041118_3 img/20041118_1

握り寿司の玉子と言えばシャリの上に薄っぺらい玉子がのっている物を想像するが、世の中には幅が2cmはあろうかと思われる幅に切った玉子に切れ目を入れそこにシャリを詰めた物が存在する。

その憧れの握り寿司(玉子)にそっくりの物件が....つい買ってしまいました。

img/20041118_2

うまいっす。甘くてふわふわで......

|

« とっちゃんラーメン | トップページ | カップラーメンに手打ち麺 »

コメント

ネギにも種類がいっぱいあるんですねえ? 昔は
2、3種しか聞いたことが無かったんです。しかし、美味そうやなあーーー、、、
今度つくってみましょ。

投稿: 多陀志 | 2004.11.18 23:36

牛すじ 旨そうですねえ。

この調子で豚もいくんでしょうねきっと(笑)

投稿: 西やん | 2004.11.18 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢見小路KYOTO(広島三越):

« とっちゃんラーメン | トップページ | カップラーメンに手打ち麺 »