« アサヒガニ | トップページ | 夢見小路KYOTO(広島三越) »

2004.11.17

とっちゃんラーメン

とっちゃんラーメンを食べた。

このとっちゃんラーメン試食キットは、青空だけが空じゃないラーメンが届いた」にあるように宅配の高級ラーメンセットといっても過言ではない薬味も具財も全てそろったラーメンキットである。

マニュアルも付いており説明にしたがって作り上げると写真のようなラーメンが出来上がった。微妙に洗練されていない盛り付けは私の責任である。

具財の中でもメンマと味玉子は秀逸。このメンマに対抗するには「紺屋」のメンマを持ってくるしかないと思えるほどの完成度、味玉子は半熟とハードボイルドの中間でねっとりとした黄身の食感と味が心地いい。

チャーシューも流行のトロトロしているものではなく肉感たっぷりの食べ応えのあるもの、誰も知らないかもしれないが私は肉が大好きなのでこの感じのチャーシューはうれしい。

ただ、揚げネギを入れるとその風味が強烈なので同じように揚げネギの入ったラーメンと同化してしまってもったいないと思った。

img/20041117_1 img/20041117_2

白濁の醤油ラーメンに多加水の平麺は食べ慣れてないからか少し違和感を感じたかも...スマヌ

img/20041117_3

この濃い色の黄身の味玉子「おいしそうでしょ!」

とっちゃんさんご馳走様!!今度、なんか送ります。

リンク : とっちゃんラーメン「本店」

|

« アサヒガニ | トップページ | 夢見小路KYOTO(広島三越) »

コメント

無事味見して頂けた様で何よりです。お体、大丈夫ですか?(笑)
一番気になっていたのが実はチャーシューなのですが、臭みが残ってしまって非常に不出来と反省しております。
行程としては塩漬けで血抜き→水に漬けて塩抜き→糸で縛って表面焼入れ→紅茶で煮込み→タレ漬け→冷却という風になっております。血抜きと紅茶が臭み消しのコツとなっておりますが、肉質の悪さを補うだけの時間や分量が足りていなかったようです。

麺は個人的に平打ち麺が好きなので強制的に組み合わせてしまいました。この麺は清湯スープ+塩とも醤油ともつかぬタレの組合せの時に使っている麺です。スープが美味いと思っても麺とあわせると「何だコリャ?」になってしまう時も往々にしてありますね…

どうも有り難うございました。

投稿: とっちゃん | 2004.11.17 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっちゃんラーメン:

« アサヒガニ | トップページ | 夢見小路KYOTO(広島三越) »