« 阿さま(蕎麦) | トップページ | しのうどんを作る。 »

2006.07.24

てん作(天ぷら・天丼)

この店の近くにはいろいろ美味しい店があります。例えば水天宮の入り口近くの肉屋のコロッケとか、甘味処つくしとか。黄金芋で有名な「壽堂」とか。ぜいたく煎餅・人形焼で有名な重盛永信堂とか...

店名:てん作(天ぷら・天丼)
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-5-6
電話:03-3668-8301
営業:11:00~15:00,17:00~20:00。土日祝休み
   前は土曜日もやっていたけどネットで調べると休みになっていた。
最寄の駅:営団半蔵門線 水天宮5番出口徒歩2分

営団半蔵門線水天宮駅5番出口をでてまっすぐしばらく進むと右手に「てん作」の看板が見える、カウンターだけの天ぷら・天丼の店です。

メニューは「てん1~てん6」,「どん1~どん6」の6つとアラカルトで頼む天ぷら、自家製イカの塩辛のみ、ビールはあったかも?

「てん何々」は天ぷら定食のことで「どん何々」は天丼のことどちらにも漬物と味噌汁が付いてくる。

数字はたとえば1なら「漬物+味噌汁」のみ2なら「1+冷奴」など番号によって付いてくるものが少しずつ違ってくる。
私は一番安いやつ(漬物と汁だけ)にあなご天を付けてもらうのが一番好きでした。

揚げたての少し小ぶりのあなごがサクサクほっこりとして天丼のたれが程よくしみたご飯もちょっと硬めでちょうど良い加減でうまい。

値段もあなごを付けてもらっても1000円でおつりを貰ってました。味噌汁もちゃんと麹の効いた味噌で作ってあるもので出張で満足な味噌汁を飲めない私には、とっても貴重なものでした。

もし、この近くに出張に行ったりしたら昼食にどうぞ!!きっと満足できます。

てん作の位置

|

« 阿さま(蕎麦) | トップページ | しのうどんを作る。 »

コメント

始めまして、ってか一度お店に7人でお伺いした者です。
場所が解らんかったんで電話で聞いてから行きました。
覚えていらっしゃいますか?白髭のU氏も一緒でした。
この土曜日に行きますから宜しくネ、ぢゃあ又当日に、

投稿: ばばこに。 | 2006.08.03 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てん作(天ぷら・天丼):

« 阿さま(蕎麦) | トップページ | しのうどんを作る。 »