2005.01.10

天神そば[岡山市]

・1番:天神そば

この日2軒目はやはりここだろうと天神そばへ行った。まだ11時ちょっと過ぎなのに行列が出来ていてその人気がうかがえる。ここのスープは鶏がららしいがトンコツの浅月よりこってりして感じるのはスープの表面を脂がおおっているからだろうか?

それでもやっぱりうまいのはさすが老舗だ。ここで注文するときにはメニューに書いてある番号で示すようになっているがもちろん番号でなくて名前で注文しても大丈夫なようだ。

岡山県岡山市天神町1-19 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅月本店[岡山市]

・中華そば

10時30分をまわったのでまず1軒目の店「浅月本店」に入った。この店は昭和23年ころからある岡山の老舗ラーメン屋らしい。

店に入るとトンコツ臭が漂っている。スープは濁りしょうゆ味で事前情報ではこってりと聞いていたのだがむしろあっさりというかまろやかな感じ、醤油の香ばしい香りに特徴があるスープだ。

岡山県岡山市奉還町2-5-25 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

昼食は流行屋[広島市中区]

南区松原町にあった広島風激辛つけ麺の店が中区国泰寺町1丁目に移転したので食べに行ってみた。基本的にあまりつけ麺を食べないので今回は「キムチらーめん(\600)」を食べた。

透明なさっぱりスープに細麺、チャーシュー2枚にキムチがのっている温かいラーメンだ。酸味の効いたキムチをスープの中に混ぜ込みながら食べるとさっぱりスープがより爽やかになる。

やっぱり寒い冬は温かい麺が良いね。ちなみにこのキムチらーめんは冬限定なので注意

ところでつけ麺の店で温かい麺も出している店はあと「一瑞」くらいしか知らない。当初出していた「一瑞麺」は牛ベースの透明スープであっさりしている中にコクがあってめちゃうまかったのだが経営者が1年くらい前に変わって今はもう無いらしい。(と言っても最近行ってないので今でも無いのかはわからんが...)

余談だがこのブログの右の方に表示されている本の「日本全国ローカルフード紀行」の中に流行屋が紹介されているが今日その記事を見せたらおっちゃんは「フフフ」と微笑んでいた.....始めて見た。

流行屋 広島市中区国泰寺町1-7-24 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.31

ふじもと[広島市西区]

・焙煎味噌ラーメン+味噌チャーシュー炭火焼+半熟味玉子(ラッキー当り)

ここの焙煎味噌ラーメンがうまいと聞いたので行ってみた。味噌チャーシュー炭火焼は31日から3日間限定の特別トッピング、チャーシューというよりそのまま炭火焼した豚肉を載せたという感じ。

スープは濃い目のトロトロしたスープだが焙煎してあるからか味噌の味は思ったより少なく塩味も少ないので最後まで美味しく飲めた。味噌系のスープが好きな人には味噌味が少ないというのは物足りなく感じるかもしれないが、私はあまり味噌系のラーメンは食べないのでこのスープは好ましく感じた...というよりウマイ!

この店は会員カードを発行していて会計時に見せると50円引きにしてくれる。また毎日ラッキーナンバーが発表されて下一桁が会員カードの番号に一致すると「味玉」がサービスされる。今日は幸運にも当たったので味玉をもらった。

ふじもと 広島県広島市西区新庄町5-7 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

壱番館[広島県尾道市]

・角煮ラーメン

壱番館 尾道市土堂2-9-26 → 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みやち[広島県尾道市]

・中華うどん

本当は「天ぷら中華」を食べようとして寄ったのだが「中華うどん」の文字が目に飛び込んできてしまった。中華そばのスープの中にうどんが入ったもの。ここの中華そばのスープはアッサリしていてうどんにもよく合う。でも後で大将に聞くとうどんのダシはまた違うものだそうだ。常連さんは麺もスープも具も入れ替えたり追加したりしていろいろ楽しんでるよとのことでした。

みやち 尾道市土堂1-6-22 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん○溜[香川県坂出市]

・チャーシュー麺(醤油)

日の出製麺所の向かいのラーメン屋が気になったので入ってみました。麺は多加水系のプルプル麺。スープは香味油が多目、醤油ラーメンという事でしたが淡口か白醤油を使っているらしくそんなに醤油くさくないものでした。チャーシューは茹で豚のようだがパサパサしてなくてモチモチの肉感でうまかった。

新しいラーメン屋ということで若い店主をイメージしたが店主は年配の男性であとはその男性のお母さんだろうか?年配の女性のお二人で経営されていた。しかしラーメン自体は昔からの中華そばという感じでは無く新しい感じのラーメンだった。醤油のほかに味噌もあるようだ。

讃岐らしくおでんもあり、店内はラーメンスープの匂いよりおでんの匂いが充満していたのが面白かった。

らーめん○溜 坂出市文京町?? → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

ピーマン[広島県廿日市市]

・中華そばおにぎり定食

ついつい、おにぎりも注文してしまった!なんか勢い!
スープはゼラチン質たっぷりのトロトロスープ!ここは本当に喫茶店?というほどの本格的ラーメンじゃね!微かに鉄の味がしたような気がする。
麺は柔らかめになっているが中心部にはコシがあるタイプ。こういう麺はもっとアッサリタイプのスープで食べてみたいが嫌いではないというよりむしろ好き!

ピーマン喫茶店 広島県廿日市市宮園2-2-7 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆき[広島県廿日市市]

・韓国風ラーメン

真っ赤なスープにキムチのトッピング、細めのストレート麺

ゆき・中華そば 広島県廿日市市地御前北1-5-4 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 空海[広島県中区本通]

・鳥そば(醤油)

柔らかく煮込まれた鶏肉を軽くあぶったものが焼き豚の代わりに入っているのが特徴、この鶏肉のトロトロしている所がなんともいえない、何か香辛料を使っているのか独特の風味がする。
スープはかなり甘めだが旨みもコクも多くうまい。

今回は菜っ葉(小松菜?)の茎の部分が多く食べにくかったが、葉のほうはスープを多く含んでくれるので美味しい。

・麺屋 空海 広島県広島市中区本通10-1広島パルコB1 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)