2005.10.07

我が家、伝統のむすび

今日は我が家、伝統のむすびの作り方の紹介

onigiri1onigiri2

(1)茶碗に山盛りアツアツのご飯を盛ります。
(2)醤油をかけます。あまりかけすぎると鹹いので注意!
(3)海苔を上からのせ押さえます。
(4)ひっくり返します。
(5)茶碗を取り去ります。
(6)海苔でご飯を包みます。
(7)出来上がりです。両手で持って食べます。(こぼれやすいので)

佃煮やきんぴらなどある時は(2)の代わりにご飯に埋め込むこともあります。

小さい頃から家でやっていたむすびですが友達が泊まりに来たときこれをやると珍しがって喜ばれます。

でも最近このむすびのことを「大河(おおこう)むすび」と言う事を知りました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.01.10

味司 野村[岡山市]

・カツ丼(ロース)

今回、岡山に来た最大の理由が「ドミグラスソースカツ丼」を食べるという事だった。事前に調べると「野村」という店がこのカツ丼の発祥の店だと書かれている事が多かったのと岡山駅から近いということでこの店に行くことにした。

独特の香ばしくネトッとした濃いチョコレート色のドミグラスソースが、ご飯+茹でたキャベツ+揚げたてのロースとんかつの上にたっぷりとかかりグリンピースが数個ちりばめられている。

食べてみるとハヤシライスに似た感じなのだがもっと濃い感じのするソースとご飯の相性がかなり良い。以前加古川で食べた「かつめし」は酸味を多く感じたがこのカツ丼はあまり酸味がないのでもっとこってりした感じになっている。ラーメンを2杯食べた後なので無理かなぁと思ったが結局全てたいらげてしまった。

岡山県岡山市平和町1-10 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.06

昼食はデパートで...

・高橋邦弘さんの蕎麦(福屋広島駅前店)

福屋広島駅前店の8階で行われている味の特選街の茶屋で達磨の高橋さんの蕎麦を食べさせていたので寄ってみた。いつものように店頭で高橋さんが延しと切りを担当し出張そば屋の村上さんが木鉢を担当していた。蕎麦は江戸前風の蕎麦切りなので田舎そばのようにむせ返るようなそばの香りはしないがつるつると心地よい食感とすすった時に口中に広がる蕎麦の風味はさすがだと思った。

・今半の牛玉弁当

東京に長くいて浅草には何十回と足を運んだが店の前を行きかうだけで中には入ったことの無い今半の牛肉弁当があったので買ってみた。やはり冷たいのはあまりパッとしないが買って2時間くらい経っていたのだがほんのり温かかったので買ってすぐならうまかったに違いない。すぐ食べればよかった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.18

夢見小路KYOTO(広島三越)

広島三越で開催されている夢見小路KYOTO(京都物産展やね〜)に行って、京都嵐山の「ねぎ坊主」という店の「ねぎめし」を食べた。

イートインでは普通の丼で出てくるが、テイクアウトはカップに入ってくる。基本的には洋風しょうゆ味のご飯の上にたっぷりの九条ネギ、その上に「牛すじ」「豚しぐれ」「牛しぐれ」「マグロしぐれ」など1種類をのせてある。

今回はイートインで牛すじテイクアウトでマグロを食べたが私は牛すじのほうが好きだ。でも他のメニューも試したい気分になる物件だ.....メモメモ

img/20041118_3 img/20041118_1

握り寿司の玉子と言えばシャリの上に薄っぺらい玉子がのっている物を想像するが、世の中には幅が2cmはあろうかと思われる幅に切った玉子に切れ目を入れそこにシャリを詰めた物が存在する。

その憧れの握り寿司(玉子)にそっくりの物件が....つい買ってしまいました。

img/20041118_2

うまいっす。甘くてふわふわで......

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.04

なんばプリン博覧会(1)

先日(10/4)に「大阪ヌードルシティ 浪花麺だらけ」へ行って来た。麺喰いの私はいつもならラーメン・うどん・焼そばと食べ歩くところだが今回は麺だらけ内で期間限定で行われている「なんばプリン博覧会」へ直行!ここには全国の150種類以上のご当地プリンが販売されている他に「プリン・ア・ラ・モードBAR」で変わりプリンを食べることが出来る。

さて最初は「プリンに醤油をかけると”ウニ”の味」という古来からの謎を解く為だけに開発された「プリン丼(\480)」に挑戦だ!ご飯の上にプリン・三つ葉・海苔・ワサビ(おそらくチューブ入り)がのっていてそれに小皿に入った醤油(甘みがあったので返しじゃないかと思う)をかけて食べる代物。

見た目は悪くない!さて一口.....ゴホッ!ゴホッ!...突然むせてしまった。ワサビが良く利いている!今度はワサビの少ないところを食べた。う〜ん!プリンがプリンミックスで作ったようなプリンなので味が薄くて甘みだけが際立っているのでとっても甘い醤油ご飯を食べているような感じになっている。もし普通にオーブンなどで作ったプリンならもしかすると美味しいのかもしれない。ただその場合バニラの風味は抑えてほしいものだ!

img/20041007_pdon1 img/20041007_pdon2

さて次回は「プリン麺」の巻きです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.29

特大のネタ

昨日、山口県の大島へラーメンを食べに行った話を書いたのですが、実は広島への帰り道、面白いすし屋があるというので寄ってみました。

アラの味噌汁と寿司一人前で1,600円まあまあの値段ではあるのですが注文しました。で、出てきた物件はこれ(下の画像を参照)!!アナゴは頭まで付いた1本丸ごと、写真手前の鯛もかなりの大きさです。左端のペティナイフは大きすぎるネタを切りながら食べる為に使うものです。

ハマチはアナゴより長い!あまりにも長すぎてハマチの下に海老の寿司が入り込んでます。実はこの店もともと魚屋さんらしくお客さんに喜んでもらおうと寿司を大きくしているうちにこうなったそうです。

ネタの大きさに隠れてあまり目立たないけど実はシャリの大きさもかなりの物でまるで握り飯かと見まがうほどのものです。さすがにラーメン2杯食べた後なので全て食べきるのに苦労しました。でも食べきれない場合はパックに詰めて持って帰れるので無理しないでも良かったらしいです...トホホ(死語)

img/tikara

●力寿司
 山口県玖珂郡由宇町神東2089-2 月曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)