2005.01.10

第三のひよこ

 

今日は青春18切符で岡山にやってきた。まずは10時30分オープンのラーメン屋に行こうと思ったのだがまだ10時ちょい過ぎ、まだ早いので近くの商店街を散策した。

そこで見つけたのは写真にあるような「ひよこ饅頭」博多では博多銘菓として東京では東京銘菓としてひよこ饅頭がキオスクなどで売られているが岡山のひよこ饅頭もキュートで愛らしい饅頭である。もちろん買ってはいない....(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキも「ワンちゃん」と人間が一緒に食べられるケーキにした。ただし例年はクリームをぬってある普通のケーキのような物だったのだが今回はケーキ生地に直に飾り付けをしたシンプルなケーキ。

うちのデンスケ(Mダックスフント)はいつもの様に大喜びで箱を見ただけで飛び掛ってくるほど好きなようだ。でも人間が食べるとモサモサで甘みも少なくそんなに旨くないんだけど、デンスケが喜んでいるのを見ると「まあええか!」と思ってしまう「犬バカ」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.13

坂出サティの1階のパン屋[香川県坂出市]

・名前はわからない(コラァソンデめろんの隣のパン屋)

醤油豆での買って帰ろうかと寄ったサティで見つけた物件。本当はシュー皮だと思ったのだが柔らかいパイ皮でした。クリームは生クリームとカスタードクリームを混ぜたような味。このクリームの味は良い。

じつは隣のコラァソンデめろんでメロンパンというコッペパン(サンライズとも言う)を買おうと思って向かっていたらすぐ前を歩いていたお姉ちゃんがコラァソンデめろんにすっと入ったのでなんか行きそびれました。結構良い匂いでした。

ちなみに醤油豆はOLのお姉ちゃんに「やっぱりここの醤油豆よね」と教えてもらった「大西の醤油豆」を買いました。ところで醤油豆って自家製できないのかなぁ?

坂出サティ 坂出市京町1-4-18 → 地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.06

喫茶 花梨[神戸市長田区]

神戸市長田区の「六間道」という商店街にある喫茶店に「プリンカップ」というデザートがあるというので食べに行った。写真の左がサンプルで右が実物。実物はアイスクリームの上に市販のプリンがのっていてクリームやチェリーがトッピングしてある。サンプルよりうまそうだがなんか残念な気持ちで一杯になった。

この喫茶店にはまだ「チョコポン」というデザートがある。これに期待だ!

img/20041206_21

喫茶花梨 兵庫県神戸市長田区庄田町3-1-15 → 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.24

ジェラテリア・アンリコ[徳島県徳島市]

この土日を利用して香川・徳島にうどんと中華そばを食べに行った。

徳島で中華そばを2杯食べ街中を移動していた時、車からチラッとイタリアンジェラートの店が見えたので行ってみたらこれが大当たりの店だった。お母さんと娘さんの二人で経営されている店で12種類くらいのジェラートのうち3人で5種類のものをもらったのだが、はずれなしのうまさ。特に「カラメル」は徳島の名産品の和三盆糖を利用したものでジェラートには珍しいほんのり苦味が有り、べたべたした甘さの無いスッキリしたものだった。

ジェラテリア・アンリコ

img/20041024_anrico

店が移転したようです。新店舗はこちら→徳島市福島2丁目1-5

アンリコは新町川に架かる「新町橋」のたもとにあるのだが、ジェラートを食べた後、橋のほうにぶらぶらと歩いていくと新町橋の下に「満ち潮水族館」があるという看板があったので階段を下りて行ってみた。

すると、川の堤防にあたる部分に下の写真のような窓が付いていて、満潮時にはこの窓から川の中が見えるという仕組みになっている。誰が考えたのか知らないが面白いと思った。徳島市の川にはこのような川で遊ぶための施設がいろいろな所にあり市民も休日にはこのような場所でくつろいでいるようだ。

img/20041024_michiso

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.21

Re : カフェロール

青空だけが空じゃないカフェロールより

私、プリンとシュークリームとチーズケーキとモンブランとザッハトルテとシブーストとティラミスと苺のショートの次に「ロールケーキ」が好きです。そんな下かい!と思う無かれ確実にミルフィーユより上です....(笑)

冗談はさておきナムコナンジャタウンで東京シュークリーム畑に続いて「ロールケーキ博覧会」が開催されたみたいですね。

※初めてトラックバックを送ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.11

ワンちゃんのバースデーケーキ

明日はうちの飼い犬の誕生日なのでバースデーケーキを買ってた。卵や脂肪分、糖分を極力使っていないためスポンジは硬めで甘みもあまり無いのだが、人間も犬も一緒に食べることの出来るケーキなので今日の夕食のデザートはおすそ分けをしてもらった。

うちのワンちゃんもこのケーキが大好きらしくいつもはダイニングの椅子の上に自分からは登ろうとしないのだが、今日はなんと一人で飛び上がって登り、もう少しでケーキを勝手に食べてしまうところだった。

img/20041011_cake

この後、ろうそくの火を消し、蛍光灯をつけた瞬間、
このバースデーケーキはうちの飼い犬に襲われて
しまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.04

うどんフレークパフェ[浪花麺だらけ・大阪麺通団(閉店)]

さて、今度は「大阪麺通団」のデザート「うどんフレークパフェ」だ!

塩気の無いうどんを油で揚げて砕いたものをコーンフレークの代わりにパフェの中に仕込んであるプリンパフェである。1本だけ飾りと舌休めに飾ってある。

このパフェはとても甘い!パフェだから当然だけど最初はそうでも無かったが、最後の方でアイスクリームチョコソースが混ざってガツンと甘さがくるのが効く!

あと、うどんフレークが「とても硬い」。特に他の店で2,3杯のうどん・ラーメンを食べてきた腹にはガツンと効く!満腹感が咀嚼させないのだ!柔らかいプリンなどはツルンと入るのだが硬いうどんフレークは一生懸命に噛まなくてはならないので食べきるのがキツイ!

まあ、腹一杯の上にデザートを食べようと言うのがいけないのかもしれないが、今度は「茹でたうどん」の食感とか「うどんダシ」の風味を活かしたデザートを作ってほしい!その方が食べやすいしね。

img/20041007_udonpafe1 img/20041007_udonpafe2

ところで始めて行った大阪麺通団でうどんを食べずにパフェを食べてしまった私は如何なものか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんばプリン博覧会(1)

先日(10/4)に「大阪ヌードルシティ 浪花麺だらけ」へ行って来た。麺喰いの私はいつもならラーメン・うどん・焼そばと食べ歩くところだが今回は麺だらけ内で期間限定で行われている「なんばプリン博覧会」へ直行!ここには全国の150種類以上のご当地プリンが販売されている他に「プリン・ア・ラ・モードBAR」で変わりプリンを食べることが出来る。

さて最初は「プリンに醤油をかけると”ウニ”の味」という古来からの謎を解く為だけに開発された「プリン丼(\480)」に挑戦だ!ご飯の上にプリン・三つ葉・海苔・ワサビ(おそらくチューブ入り)がのっていてそれに小皿に入った醤油(甘みがあったので返しじゃないかと思う)をかけて食べる代物。

見た目は悪くない!さて一口.....ゴホッ!ゴホッ!...突然むせてしまった。ワサビが良く利いている!今度はワサビの少ないところを食べた。う〜ん!プリンがプリンミックスで作ったようなプリンなので味が薄くて甘みだけが際立っているのでとっても甘い醤油ご飯を食べているような感じになっている。もし普通にオーブンなどで作ったプリンならもしかすると美味しいのかもしれない。ただその場合バニラの風味は抑えてほしいものだ!

img/20041007_pdon1 img/20041007_pdon2

さて次回は「プリン麺」の巻きです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんばプリン博覧会(2)

昨日は「プリン丼」だったのだが、今日は「プリン麺(480円)」の話である。プリン麺はミルクプリンをトコロテンを突くための器具みたいなもので突いて麺状にしたもののようである。

真っ白な角状の麺にフルーツがトッピングされていて見た目はかなり良い。付属のカラメルソースをかけていただくようである。カラメルソースをかけると真っ白な麺に黒いソースが映えて一段とうまそうに見える。

サンプル写真を見ると麺を持ち上げているので実際にやってみると「!」ちゃんと持ち上がるし、すするとツルツルと口に入っていく「うぉ〜!麺だ!ちゃんとすすれるじゃん!」

かなり完成度の高いプリン麺だがひとつだけ不満な点がある。それは「ミルクプリン」だと言うことである。プリンと言えば何といっても「カスタードプリン」をイメージする事がほとんどである。ミルクプリンもマンゴープリンもプリンと名前がついてはいるがプリン型で作るからそれでも良いのであってそうでなかったら「プリン」と言って良いものかどうか?

今度プリン麺を作るときは「カスタードプリン麺」を作ってほしい!!!

img/20041007_pmen0 img/20041007_pmen1

次回は「うどんフレークパフェ」の巻です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)