2004.10.24

ジェラテリア・アンリコ[徳島県徳島市]

この土日を利用して香川・徳島にうどんと中華そばを食べに行った。

徳島で中華そばを2杯食べ街中を移動していた時、車からチラッとイタリアンジェラートの店が見えたので行ってみたらこれが大当たりの店だった。お母さんと娘さんの二人で経営されている店で12種類くらいのジェラートのうち3人で5種類のものをもらったのだが、はずれなしのうまさ。特に「カラメル」は徳島の名産品の和三盆糖を利用したものでジェラートには珍しいほんのり苦味が有り、べたべたした甘さの無いスッキリしたものだった。

ジェラテリア・アンリコ

img/20041024_anrico

店が移転したようです。新店舗はこちら→徳島市福島2丁目1-5

アンリコは新町川に架かる「新町橋」のたもとにあるのだが、ジェラートを食べた後、橋のほうにぶらぶらと歩いていくと新町橋の下に「満ち潮水族館」があるという看板があったので階段を下りて行ってみた。

すると、川の堤防にあたる部分に下の写真のような窓が付いていて、満潮時にはこの窓から川の中が見えるという仕組みになっている。誰が考えたのか知らないが面白いと思った。徳島市の川にはこのような川で遊ぶための施設がいろいろな所にあり市民も休日にはこのような場所でくつろいでいるようだ。

img/20041024_michiso

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春陽軒・いのたに[徳島県徳島市]

・月見そば(肉入り)

先週日曜日(2004/10/24)に徳島に中華そばを食べに行った。徳島の中華そばのスープは濃いイメージがあるがそれは色だけで全体的にまろやかな味のするスープで生卵を割って食べるとより柔らかい味になる。

地元の人は中華そばと一緒にご飯を食べるようだが、何軒か食べるつもりだったので私は中華そばだけにした。

春陽軒のスープはまるで赤味噌を使っているのではないかと思える風味があったが味噌特有の粒子感が全く無いので味噌ではないのだろう。もしかするともろみのような物を使っているのだろうか?

img/20041024_syunyo-ken img/20041024_inotani

写真の中華そばは春陽軒(左)といのたに(右)のもので、どちらも「肉卵入り」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)